• FUMIKO MIYAZAKI

キャリアデザインセミナー


横浜市こども青少年局、男女共同参画センターのご協力により横浜美術大学で開催された「キャリアデザインセミナー、美大を卒業したら何になる?」にロールモデルとして参加してきました。

 思えば 大学を卒業してから必死に版画の事と、家庭の事とをやりくりして、どちらも私なりにですけど頑張ってきたつもりです。絵を描いて生きて行く、て何か漠然としていていて、それが何になるんだと思われているような気が常にして自分でも常に常にそれを自問自答している・・・。

 でも何年か前に個展をさせて頂いた湘南台画廊のオーナーには、「絵のない世の中なんかあり得ない」て断言されて、本当にそうだな。この世の中からすべての絵が消えてしまったら、と考えたら・・・、ぞっとしました。その時に自分がどれだけ素晴らしい仕事を選んだのか、て。人にも自信を持って進めていけるようになりました。

 このセミナーでは私以外にも もうひと方ロールモデルの牧野さんが参加されていて、この方は結婚出産後、自らがデザイナーの、オリジナルブランド「BunnyBridie」を立ち上げた方です。まだまだお子様も小学生で手もかかる時期だけにきっと苦労も沢山あるのだろうと思いますが、彼女がデザインした食器は、どれも明るくセンスのある物ばかりでした。飛び込みで営業もされたそうで、行動力がすごいです。

 このセミナーは 少子化対策のひとつらしく、美大卒業後に仕事をしながらも、結婚 出産 育児 とのバランスを取りながらどう生きて行くか?といったことを考えるきっかけづくり だったようです。

詳しくはこちらです。学生さん達に恥じないよう、今後の私も気合いです。

横浜美術大学ホームページ http://www.yokohama-art.ac.jp/

#記事

4回の閲覧

 Copyright 2015 Fumiko Miyazaki official website .

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now